TKY190er

メンバー情報

総合ランク 3 位
投稿ポイント 2791214 pt.
今月の投稿ポイント 10514 pt.
今月の投稿件数 1588 件
今月の投稿店舗数 327 店舗

自己PR

 
業界紙試算 原油週間コスト 
前々週 -1.5円/L 前週 -1.93円/L 

JXTG 指標価格 ガソリン 3円 大幅下げ! (軽油 他は 2円)
昭和シェルより ガソリン 1円高だったが、
TOCOM 価格より割高だったのを解消も兼ね,
2円も巻き返し (店頭価格にはすぐに反映しないが).

しかし、JXTG は 軽油を RG比+2.5円/L にも拡大。
連産品なので精製コストは差ほど変わらないはず。
自身に都合よい 海外市場価格 に合わせている様子。
“オリンピック応援で還元” とか言うなら (CM 等で)、
それこそ偽善だと言いたい (特に元売販売子会社!)。
-----------------------------------------------

指標/基準 価格 
JXTG  ガソリン 65.5 軽油 68.0 灯油 68.0 (11/15~21)

-- 元売 価格改定通知 先週比 -- 
昭和シェル石油 ガソリン -3.0 軽油 -3.0 灯油 -2.0 (11/15~21)
JXTG --ENEOS・Esso・Mobil・ゼネラル-- 
        ガソリン -1.0 軽油 -1.0 灯油 -1.0 (11/15~21)
出光興産    ガソリン -?.? 軽油 -?.? 灯油 -?.? (11/15~21)
コスモ石油   ガソリン -?.? 軽油 -?.? 灯油 -?.? (11/16〜22)

最大手 JXTG 通知後は 他元売も 概ね 同様に後追い。
通知の後で、コッソリ撤回・修正もしばしばある様子。

※ ブランド料: 系列SS向け+3円/L, スポット・産業用向け+1.5円/L.
※ 運賃+1.0~1.2円/L程度 (大都市圏・周辺激戦区).
※ ボリュームインセンティブ 最大 −1.5円/L.

国内は石油元売統合・製油所削減で「業転玉」は減ったが、
※その割にはガソリン不足で輸入し続けているようだが。
中国が供給過剰になっていて、シンガポール市場経由で
国際価格が下落し続けた (一時は国内卸値より 5円/Lも) が、
原油先物価格・アジア各国石油会社輸出姿勢により高安揺れ動く。

詳しくは、日経記事以下を。
アジアのガソリン安 中国が主導 域内に輸出ドライブ (2018/8/28)
ガソリン輸入、1~7月2.5倍に 国内品より割安 流入加速 (2018/10/2)

-----------------------------------------------

実際の 東京 小売平均価格は、
 R: 154.5 H: 164.7 D: 131.9 (2018/11/01) 
   -1.8   -1.4   -1.1    ↓
 R: 152.7 H: 163.3 D: 130.8 (2018/11/09) 
   -1.7   -1.7   -0.7    ↓
 R: 151.0 H: 161.6 D: 130.1 (2018/11/15) 

税金抜きでは、諸経費・利益分込みだが (四捨五入) 
 R: 89.3  H: 98.7  D: 92.4 (2018/11/01) 
  -1.7   -1.3   -1.0    ↓   
 R: 87.6  H: 97.4  D: 91.4 (2018/11/09) 
  -1.6   -1.6   -0.7    ↓   
 R: 86.0  H: 95.8  D: 90.7 (2018/11/15) 

ガソリン・軽油 価格差: 平均 4.7円 (先週比 +0.9) 

ガソリン税・軽油税の差は
 53.8×1.08−32.1=26.004 

利益取り分が油種均等なら、税金差と併せて
24円/L前後はないとおかしいのだが... 

20円とか ヒドいところは 10円未満とか。
元売子会社SS、セルフSSでもみられる。
(フルサービスで 2円までなら理解はできるが)
 

獲得スタンプ

2018